本文へスキップ

障害児基礎教育研究会へようこそ!





   障害のある人への適切な教育のあり方を、教材教具の開発・工夫を通して
   実践的に明らかにします。

ギャラリー


   
教材工夫展は8月26日(日)に終了 約180名の方が参加しました!
東京福祉大学池袋キャンパス9号館にて実施、群馬、茨城、千葉など関東近県や、新潟、福井、遠くは沖縄、佐賀、兵庫から、たくさんの方々がご参加くださり、あたたかい雰囲気のうちに終了しました。感謝申し上げます。


障害児教育の基礎
 水口浚著 

書名をクリックすると目次が出ます。

 本研究会のバイブル復刻版です。当時2400円を1500円で。ご希望の方は幹事にご相談下さい。
Handmade Teaching Materials for Students with Disabilities  日本語版案内
大妻女子大学の生田茂教授監修による「Handmade Teaching for Students with Disabilities Disabilities」が
IGI- Glocalから出版! 本研究会の根本が第2章、第5章、立松が第6章を担当しました。

INformation   教材工夫展 当日の様子  日程や内容はポスターをご覧下さい。


      
知らせ

9月定例会
9月29日は、教材づくり講座です。5月にこられなかった方はご予定下さい。参加費は500円+原材料の実費負担、場所は筑波大学附属大塚特別支援学校です。
定例会
定例会は10月で300回を迎えます。筑波大学大塚特別支援学校にて月1回土曜日15:00から開始。午前中は、11:00頃から教材製作と実際の指導の見学ができます(9月定例会を除く)。どなたでも参加可能です。年間予定はこちら!
ふかしぎ倶楽部
年間予定はこちら! 定例会がない土曜日に設定しています。
研究紀要
研究紀要第25集を、参加費に含めて教材工夫展で配布しました。研究紀要のみ欲しい方は、1000円でお譲りしています。定例会にお越しいただくか、 kisoedu@yahoo.co.jpまでお申し込み下さい。          (送料は別途いただきます)      



筑波大付属大塚特別支援学校
根本文雄

nemonemo@
otsuka-s.tsukuba.ac.jp

平成30年度版規約
幹 事

イギリス視察報告

2018。8.29 更新